11.3によって動作しないものがでている…

 例えばrxtoolsなどは完全に動作しなくなってしまいました。gateway launcherで作成したemunandが動かないなどの報告も一部では上がってきています。なので、ここでざっとまとめておきますので、参考にしてください。
※ntr cfwは動作の仕組みが異なる(cfw上で動作するcfwなので)ので、載せていません。11.3での動作は確認しています。


Gateway 3DS

 国内で所持しているであろう方が少ないgateway 3dsですが、こちらもrxtools同様起動しないことを確認しました。(買った経緯はold3dsでチートをしたかったから、というビミョーな理由です。)メニューには入れますが、emunandのロードでコケます。しかし公式でサポートをする、といっていますから、こちらは待ってればまあ対応してくれるので気長に待ちましょう。なにせ、あのチームは更新遅いですから…サポートを続けてくれるのは素晴らしいんですけど。

DSC_0169

Sky3DS系統

 当たり前ですが動くようです。まあ、本物のromに擬態してロードさせるんですから、当然ですよね。しかしこれはかなーりグレーというか、ダンプ機能を一切備えていない、ヤバイflashcartなので、私は購入しておりません、つまり実証も出来ません。悪しからず。
※もちろん、gateway3dsやdecrypt9(こっちのほうが、カートリッジからダイレクトにcia変換できて便利)などで私的にバックアップをされた上で使用していれば、sky3ds系統でも問題ありません。



Rxtools

 こちらはなにをしようとも使えなくなってしまいました…懐かし(?)の髭のおじさんの画面は起動する(要は下の画像のように、メニューにも入れます。)のですが、その後のemunandをロードする段階で画面がブラックアウトしたっきり、反応しません。残念なことに、もう乗り換えるしかなさそうです…
DSC_0171 

Reinand

 こちらも動作しないとの報告が、海外フォーラムを見る限り、上がっています。一時期は流行りましたが、時代の流れには逆らえないのでしょうか。サポートされるかもという期待をしてもいいですが、結局のところluma3dsに乗り換えてしまうのがベストかもしれません。


luma3ds

 いや、さすがの貫禄といいますか、バッチリ動作可能です。現在vitaのハックシーンで活躍されているYifanlu氏のcosmo3dsの技術を導入しつつ、かつ、軽く互換性のある動作を実現しています。今後の主流は技術的にluma3dsが第一線に立っていくのではないでしょうか。

luma3dsへcfwの乗り換えをするのはとっても簡単です。古いものを使っている方は、11.3を契機にluma3dsへ移行してみてはどうでしょうか。


gateway launcherで作成したemunandが動作しない?

 などと、国内外で報告は上がっていたので、ビビってemunand9でemunandを作成する方法をアップしたりしたのですが、こちらで実証実験をしたところ、luma3ds+gw emunand+11.3で動いたんです。動かない、という人は個人の環境の問題があったりするのかもしれません。少なくとも、できるだけクリーンな環境でやってきた私は動作をしています。
※一応、gateway launcherと他のツールで作成したemunandには差異があります。でも11.3でgw emunandが動いているので、そこまでの差とか欠陥があるとはあんまり思えないのも事実です。


おわりに

 他にも11.3 emunandだけど○○が動いた!という方は、大変恐縮ですが、コメントにてご報告していただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。











 


スポンサーリンク