お久しぶりです。忙しくて記事が全然かけませんでした。

 さて、今回問題なのは「タッチパネルの暴走」 です。なにも操作していないのに勝手に暴走して文字を入力し始めたりするあの厄介なぼ暴走です。勘弁してほしい…けどもそうはいかないわけで。ということで暴走する要因とそれなりの解決方法を提示しておきます。あくまでも「応急処置」なのであしからず。

・暴走する原因
①水分
04_Xperia_M2_Aqua_-in-Water-1280x1565

…これが一番多いのではないでしょうか?水滴によって静電気関連が異常になり、動作がおかしくなってしまうのです。これはどんなスマートフォンでもありますね。

②指紋など

…これが意外とあるかもしれません。人によってはベタベタの手の人がいますからね。

③熱
…スマートフォン自体が持つ熱です。これによってなんだかタッチパネルがおかしくなった、という話は良くあります。しかしゲームなどのリッチコンテンツを楽しんでいれば結構なりやすいというジレンマ。

④ソフトウェア的不具合
…定期的に不具合を起こすソニーモバイル。Xperia AXとかいう悪夢の機種が思い起こされます。最近は大きな不具合をめっきり起こさなくなりましたが、小さなものはまだまだある様子。 


・解決策(応急処置)

①画面の再起動
…つまりは画面のOFF→ONをするということです。その間にちょっと待つことで何かがリセットされるっぽいので、すぐにONにしないこともポイントかもしれません。

②画面を拭く
…やっぱりこれが一番です。水分にしろ脂にしろ、これで解決できる場合が多いです。もちろん画面OFFにしてから拭いてあげてください。

③再起動
…熱・ソフトウェア関連はこれでOK。たいてい元に戻ります。それでも機嫌が悪ければ電源を落とした後ちょっと待ってから起動することで解決できる場合もあります。



 これらをやっても治らない場合は、素直に諦めてショップに持って行くなり修理に出すなりしてください。画面に水分が入り込んでしまうことでの異常動作などが考えられます。また、そういう状態で放置しているとバッテリーが破損することもあります。異常があれば使用を中止するのが一番です。